汎用噴霧器のご紹介

 

2流体を超微細な霧状で噴霧することができる噴霧器です

当製品は特殊に設計された噴霧ノズルから、液体を超微粒子の状態で発散させる装置です。その微粒子は「約10ミクロン」程度にコントロールされており、超音波加湿器が出す粒子と異なり、すぐに気化することなく液体粒子としてある程度空間に浮遊するため部屋の隅々まで広がり、液体中の有効成分の効果を持続させ続けます、また花粉などの浮遊微粒子も取り込んで落下させます。

このように液体と気体を混合して噴霧する独立型・据置型の装置として当社のレナウォーターの噴霧器として使用しておりますが、レナウォーター以外の液体と気体を混合させて噴霧することも可能です。香りの噴霧、殺虫剤の噴霧、その他さまざまな用途にご利用いただけます。

 

機械仕様

外形:W250×D290×H1,250  機器空重量:約20kg
電源:AC100V(50/60Hz) 消費電力:噴霧運転時 約300W
液体タンク:5L
機器騒音レベル 45dB (注:機器正面空吹状態で計測)

ノズル噴霧量:毎分1mil〜8mil(調整可)
24時間タイムスイッチによる自動運転(最小噴霧時間1分)

サイトメニュー

レナファインシリーズ 生成機&噴霧器

お問い合わせ・お見積・ご注文

お問い合わせ、お見積、ご注文に
つきましては下記メールアドレスへ
ご連絡頂くかお問い合わせフォーム
からご連絡下さい。

Renafine株式会社
TEL&FAX:03-3631-9656
E-mail: info@renafine.com